サイト監修

医療法人社団友成会 タマガワ矯正歯科クリニック
広島市南区京橋町1-2 新京橋ビル4階

予約はこちら
予約はこちら

広島県広島市南区のタマガワ矯正歯科クリニック監修。子供から成人まで、歯並びや噛み合わせでお悩みの女性のための歯列矯正情報。

矯正治療の豆知識

Q&A

求人のご案内

美しい横顔(スマイルライン)

矯正治療をきっかけに、笑顔の力で自分を変える

歯並びがきれいなこと、これは笑顔には重要なポイントです。

魅力的なスマイル、明るいスマイル、元気に見えるスマイル、笑顔にはポジティブなイメージがありますね。
歯科的には、スマイルラインは「上方に上がっている下唇のラインと上顎前歯の先端が連なる線(スマイルライン)が一致する」とされています。

矯正治療を希望されて来院される方は、皆さん矯正治療でより魅力的な自分を創造していただきたいと思っています。

魅力的な口元は、顔全体の表情を引き立てることは言うまでもありません。矯正治療で歯並びを整え、笑顔をより魅力的にして下さい。

魅力的な横顔 E-ラインって?

横から見て、出過ぎでなく、引っ込みすぎでなく、緊張感もなく緩みもなく、適度な張りがある口元が理想的な横顔です。
口唇の突出感を見るにはいくつか方法がありますが、一般によく知られている方法にイーラインというものがあります。

イーラインは鼻先とオトガイの最突出した所を結んだ線です。下唇がライン上にあるか2mmぐらい出ているのが平均的だと言われています。

日本人の好みを調べてみると、このイーラインよりも後退した口元を好む傾向にあるようですが、皆さんはいかがですか?

きれいなスマイルの効果

にっこり笑った時や、おしゃべりをしている時に見える、きれいな歯並びは魅力的です。

さらに魅力的な口元になるには、口角をやや後上方に引き上がり、口の周りの口角筋や口輪筋等の表情筋がしっかり働かせることです。
楽しくて笑った時は、この動きがもっと大きくなります。そして表情筋の動きが活性化されると、顔の表情ももっと豊かになります。

笑顔をトレーニングすれば、きっとあなたの笑顔がよりきれいで素敵なものになるでしょう。
それでは、矯正治療後のスマイルの効果を見てみましょう。

前歯の歯並びが改善された女性の例

歯の見え方は色々ですが、きれいな歯並びでスマイルもすっきりしています。

矯正治療によるイメージの変化

不正な歯並び(叢生)ときれいな歯並び
歯の位置による違い

上の前歯が左に寄りすぎています。

外科手術が必要な場合

歯の見える量が違いますが、骨格的な不正が関係する場合には外科手術が必要です。
手術を行うと、下のイメージのような変化があります。

上の前歯が笑っても、ほとんど見えません。上顎の下方への成長が足らない場合に多く見られます。

笑った時には上の歯肉が見えすぎたり、歯が長く見えたりします。
上顎の下方への成長が大きすぎる場合や歯肉が多すぎる時に見られます。

下顎の位置による違い

下顎が右に寄っています。左右で顎の長さが違う時に見られます。
手術が必要ですが、治療後のイメージの変化でフェイスラインもきれいになります。

このような矯正治療を矯正歯科では行っています。
不正の程度や位置を修正することによる、様々な変化のイメージを紹介しました。
矯正治療できれいな口元、きれいなスマイルを手に入れて素敵な毎日を過ごしませんか?

女性の矯正事情

ご結婚をされる女性の皆さんへ

矯正治療中に結婚式を挙げることになった時、矯正装置は外せますか?

見えない矯正装置では特に問題ありません。また、最近では矯正装置が特別なものではなくなってきたためか、表に付いている装置でもそのまま挙式を挙げられる方もおられます。

結婚式も記念ですが、その時期に矯正治療をしていたことも記念として記録される方もおられるのでしょう。

そうは言っても、装置を外して挙式を迎えたい方は先生に相談して下さい。矯正装置が付いていても目立たなくする方法や、装置を一時的に外して、挙式後再装着することも検討してもらえます。

結婚したばかりですが矯正治療を考えています。注意することはありますか?

妊娠については注意が必要です。
妊娠初期や妊娠中は、レントゲン撮影や、矯正治療で抜歯が必要になった場合の抜歯処置は行えません。そのため、矯正治療を考えられている場合には、検査や抜歯処置が終了するまでは妊娠は避けていただく必要がありますので注意下さい。

家族計画を望まれる場合には、先生に相談されるのが良いでしょう。

妊娠中の女性の皆さんへ

矯正治療中に妊娠しても、治療は続けられますか?

レントゲン撮影や鎮痛剤、局所麻酔などの対策に気を付ければ、特に問題はありません。矯正装置を付けたまま出産しても何ら差し支えはありません。

出産後3ヶ月ぐらいでお母さんが来院できるようになれば、以前通りに矯正治療を行えます。

妊娠中に矯正治療で注意することはありますか?

つわりやホルモンの関係で、カリエスや歯肉炎には注意が必要です。
お口をすすいだり、歯磨きなどで、できるかぎりお口の中をきれいにして下さい。

妊娠中の診療はつらくないでしょうか?

矯正治療の診療は、一般的には普通の歯医者さんと同じく水平位で行います。お腹が大きくなり腰に負担がかかるような場合には、診療時間を短くしたり、少し楽な姿勢に変えて診療を行います。

我慢しないで体の調子を先生に伝えて下さい。

子育て中の女性の皆さんへ

乳児にお乳を与えていますが、レントゲンを撮っても大丈夫ですか?

レントゲン撮影によるお乳への影響は、特にありませんのでご安心下さい。

広島の矯正事情

中国地方の中心地、広島の矯正事情をご紹介いたします。

広島と言えば、中国地方の中心地。交通網が発達し、山口県、岡山県、島根県、鳥取県からも、より身近になってきました。そんな広島での矯正事情をご紹介いたします。

矯正治療に広島まで出かけて、そのままショッピングや観光を楽しめば、長い治療期間をより楽しく過ごせることでしょう。

矯正治療の相談会

毎年6月の虫歯の日に合わせて、広島市歯科医師会主催の「お口の健康相談会」が開催されます。この健康展では、虫歯・歯周病・入れ歯・インプラント等の一般的な歯科相談と、矯正専門医による矯正相談が行われています。

さらに別会場になりますが、南区千田町の健康科学館でも広島矯正歯科医会の会員複数名による無料矯正相談会が併催されます。予約制ではありません。

月一回広島市中区そごう百貨店では、広島市歯科医師会の協力により矯正専門医による相談会が行われています。短時間で簡単な矯正相談ですが、予約制になり相談時間は限られます。

矯正の治療費について

広島での治療費の体系

矯正治療費は自費診療です。そのため、診療室により多少違いがあります。
一般的には治療の難易度や治療期間、治療方針により治療費が決定されるようです。

広島での治療費の体系は以下のようになっているようです。

  1. 装置ごとに料金を決めている場合。
  2. 矯正基本料金と毎回の調整料の支払いに別れている場合。
  3. 矯正装置を含めて治療全体を一括計算している場合。

治療費の支払い方法は施設によりまちまちで、相談時にお聞きになるとよいでしょう。

さらに、矯正専門医の場合には初診相談料・検査料・診断料・治療費などに分かれているのが一般的に多いようです。

監修クリニック タマガワ矯正歯科の治療費について

治療費のお支払いは、分割が基本になっていますので、治療期間中にゆっくりとお支払いいただけます。
分割支払による分割手数料や金利は必要ありません。

初診相談料   3,000円
検査診断料 レントゲン・模型etcの一般検査の他に、機能検査料(顎運動、咀嚼能率)も含みます。 65,000円

歯の生え方や年齢的に治療開始が早い場合、初回相談料をお支払いいただいたお子様は治療開始まで無料で経過観察をします。

上記は税抜き価格です。

永久歯列前期の矯正治療 10~50万円
表側の装置(上下) 50~90万円
内側の見えない装置 100~135万円
ハーフリンガル 90~120万円
内側装置による部分治療 25~70万円

上記の外に、調整料は必要ありません。
(患者さんの骨格や歯並びの状態により治療方針や難易度が異なります。そのため難易度に応じ費用が算出されるため、詳しい費用はご来院いただき検査結果からお話しすることになりますので、ご理解の程お願いたします。)

矯正治療のスケジュールについてはこちら

矯正治療が受けられる施設

広島で矯正治療を受けることのできる施設としては、

  1. 矯正歯科専門医院(こちらはカリエス治療や抜歯などの一般的な歯科治療は行っていません)。
  2. 一般歯科で矯正治療を行っている医院。
  3. 広島大学病院歯科矯正科

があります。

健康保険が使える場合

矯正歯科治療は、通常自費診療になり保険は適応されませんが、保険診療が適応される場合があります。

それは、

  1. 骨格的な不正が大きく外科手術を併用して矯正治療を行う場合(骨格性の受け口・下顎が横にずれている顎変形症・骨格性上顎前突など)。
  2. 先天性疾患に起因する咬合異常がある場合(唇顎口蓋裂・その他の疾患)。

これらの症状で保険適応治療を行うには「顎口腔機能診断施設」の指定を受けた施設で行います。広島ではほとんどの矯正専門施設が適応を受けています。

詳しくは受診した施設でお尋ね下さい。

医療費控除について

医療費控除とは・・・

自分、又は自分と生計をひとつにする親族が、前年中に支払った医療費が一定の金額を超える場合、医療費控除として所得から差し引く事ができ、確定申告をする事で税金の還付を受ける事が出来ます。

矯正治療は医療費控除の対象となります。お手続きには領収書が必要です。

申告の期間
1年間(1月1日から12月31日)に医療費として支払った金額が、10万円以上200万円までが対象となります。(年収によっては10万円以下でも可)申告の期間:過去5年間さかのぼって有効です。
医療費控除額

控除額=医療費の総額-保険などで補填された額-所得額の5%もしくは10万円(少ない方)

交通費も控除の対象になります

歯科クリニックまでの交通費も控除の対象となります。日時・歯科クリニック名・交通費・理由を領収書の裏面に記載しておいて下さい。

車で通った場合のガソリン代・駐車場代は控除の対象となりません。

ローンでの支払いも控除の対象になります

金利、手数料等は医療費控除の対象になりません。

申告方法
  1. 地域の税務署や申告会場へ直接提出する。各税務所の住所
  2. 郵便
  3. インターネット・オンライン申請の「e-tax

上記3つの方法があります。

直接税務署の申告窓口で相談しながら記入することができます。
初めての申告でも確実に行うことができて安心です。市区町村によっては、相談会場を設けてくれるところもあります。各税務所にお問い合わせ下さい。

PAGE TOP